「高齢者のためのお役立ち情報」トップ > 生きがい・ボランティア > 海外ボランティア

海外ボランティア

海外のボランティアとは、どうゆうボランティアがあるのでしょうか。
世界には貧しくて、病気を治せない人や、学校に行けない子供達、ご飯が食べられない人々など沢山の人達が苦しんでいます。
皆さんもCMやドキュメント番組などで見かけた事があると思います。
そんな苦しい人達を何とかしてあげたい、協力したいと思うならまずは、自分にはまず何が出来るのか考えて見てください。
海外ボランティアには、色々な国で活躍しています。

厳しい環境の子どもや女性を支援する海外ボランティアがあります。
農村で働く母親の為に保育所の運営を行ったり、内戦により難民キャンプで苦しい生活を強いられる子どもたちへの心のケアや支援活動、また保育者の養成やまた育児を学べていない母親への指導などを行っています。

また海外派遣ボランティアに興味を持った中高年齢者の為に長年培った技術や知識を生かす事も出来ます。
海外の開発途上地域の発展のためには、一般的なビジネス経験や趣味で学んだ技術などが多く役立ちます。
海外の活動というと医師や看護婦、技術者などの専門的な能力が必要だと思われがちですが、そういった経験を沢山持っている中興年齢者もとても必要な人物です。

そして、使わなくなった道具をリサイクルしたり、回収した道具を修繕するのも立派な海外ボランティアになります。
国によっては募金だけでは、生活用品もままならない国も沢山あります。
そういった国の為に海外ボランティアには、リサイクルと国際協力を目的とした活動をしている団体があり、活動内容は、家庭や企業で使わなくなった家庭用品や事務用品などの道具を回収し現地で使えるように修理・改良して送っています。

このように、自分のもつ知識や技術をいかしてボランティアで活躍することも出来、若い人だけでなく、中高年の人も多く活躍しています。
しかし、半年から数年の長期滞在がありますが、十分やりがいがあるのが海外ボランティア活動の素晴らしさです。

もし、海外ボランティアを考えているなら、行きたい地域、やりたい仕事などの目的を持ってNGOで探すのが一番いいです。
海外ボランティアはまだ、人数が足りず多くの団体では随時ボランティアを募集しています。
もし、海外に行くのはと迷ってしまう人は金銭的な援助だけでも可能です。

ボブのヘアスタイル・振袖の髪型

この記事のカテゴリーは「生きがい・ボランティア」です。
人生、張りあいがなくなってしまうと急に老け込んでしまいます。精神的なものが肉体、体力に与える影響がいかに大きいかを物語っていますね。 仕事から引退して、時間的には余裕があるのでボランティア活動など何かやりたい、何かやろうってお考えの方の参考になれば幸いです。
関連記事

ボランティア活動の種類

皆さんは「今、ボランティア活動をして下さい」と言われたら何をしますか。 一言でボ...

ボランティアの基本の心構え

ボランティア活動は、ボランティアされる側がいて、その多くはボランティア活動を共に...

ボランティアを始める時の相談

ボランティアを始めるときの相談や活動は、ボランティアセンターを訪ねるのが1番良い...

盲導犬・聴導犬・介助犬に関わるボランティア

犬は人を癒す存在だけでなく、視聴覚者やいろいろな人を助ける大変素晴らしい役割を果...

介護と福祉:メニュー
新着コンテンツ
カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「老人ホーム」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「老人ホーム」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「老人ホーム」 カテゴリー:「生きがい・ボランティア」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護保険」 カテゴリー:「高齢者住宅」