「高齢者のためのお役立ち情報」トップ > 生きがい・ボランティア > ボランティア留学

ボランティア留学

ボランティア留学とは、低賃金で海外ボランティア先進国と呼ばれるような国でボランティアを体験する目的で留学する事です。
しかし、少し前までは、留学したいけど留学資金に余裕のない学生達の為に、留学先の老人施設や療養所に住み込みボランティア活動をしながら費用をかけずに語学を学ぶとゆうシステムでした。

ボランティア留学を考えている人に、初心者なら、ニュージーランド・イギリスと言ったボランティア先進国では、ボランティア全国組織が積極的に外国人を受け入れる体制をとっており、システム化されたプログラムを体験することができます。

参加しやすいのは、イギリスの福祉施設でのヘルパーなどで、CECのイギリス福祉留学「ボランティアホリデー」プログラムが参加しやすいでしょう。
ボランティアホリデーは介護、看護の有資格者(看護師、介護福祉士)の方・ホームヘルパー2級以上で1年程度以上の介護実務経験がある方・福祉系の学校を卒業後、1年以上の介護実務経験がある方などが対象になっており料金は100万前後で行く事が出来ます。

また留学先では、実際の仕事で英語を使うため生きた英語を習得することが出来、留学国の人々や、他国からきたボランティアとも交流もあります。
また、介護現場を見学・ボランティア活動を体験する事で、イギリスの社会福祉がよくわかり、沢山の感動や発見を得ることが出来るでしょう。

しかし、国内のボランティア活動と同様、福祉ボランティアは気軽な留学気分では務まりません。
経済的な理由や旅行気分で参加すると後悔するので十分考えてから利用するようにしましょうね。

また、ボランティア留学にも様々な種類があり、環境保護活動や動物を相手にするボランティア、難民キャンプ、高齢者・障害者の介護施設、災害復興プログラムや保育園などもボランティア活動を体験する事が出来ます。
自分が体験したいと思うボランティア活動をして、充実した留学生活を送って下さいね。

無料でできるダイエット

この記事のカテゴリーは「生きがい・ボランティア」です。
人生、張りあいがなくなってしまうと急に老け込んでしまいます。精神的なものが肉体、体力に与える影響がいかに大きいかを物語っていますね。 仕事から引退して、時間的には余裕があるのでボランティア活動など何かやりたい、何かやろうってお考えの方の参考になれば幸いです。
関連記事

ボランティア活動の種類

皆さんは「今、ボランティア活動をして下さい」と言われたら何をしますか。 一言でボ...

ボランティアの基本の心構え

ボランティア活動は、ボランティアされる側がいて、その多くはボランティア活動を共に...

ボランティアを始める時の相談

ボランティアを始めるときの相談や活動は、ボランティアセンターを訪ねるのが1番良い...

盲導犬・聴導犬・介助犬に関わるボランティア

犬は人を癒す存在だけでなく、視聴覚者やいろいろな人を助ける大変素晴らしい役割を果...

介護と福祉:メニュー
新着コンテンツ
カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「老人ホーム」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「老人ホーム」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「老人ホーム」 カテゴリー:「生きがい・ボランティア」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護保険」 カテゴリー:「高齢者住宅」