「高齢者のためのお役立ち情報」トップ > 生きがい・ボランティア > ボランティアの基本の心構え

ボランティアの基本の心構え

ボランティア活動は、ボランティアされる側がいて、その多くはボランティア活動を共に頑張る仲間です。
最低限のことは守って、ボランティアする側とされる側、協力しあう仲間と気持ちよく活動しましょう。

自分の得意分野でお互いに仕事を分担しあうのがボランティアの基本です。
ボランティアを趣味として考える人、人生をかけている人、居場所を求めている人、人間の価値観も様々なように、ボランティア活動をしている人の考えも様々ですそれぞれの価値を否定することや、自分の考えを無理に押し付けず、尊重することが大切ですね。

また、ボランティアは自発的な活動ですが、普通の仕事以上に大変な活動です。
ボランティアをする場合は、いったん引き受けた活動は最後までやり遂げ、他のメンバーに迷惑をかけたり自分の行動・言動には責任を持つ事が大切です。

住宅ローンの滞納相談


そして活動の中には、相手の秘密やプライバシー触れる事もありますので例えば相手の家の中に入って家族と話したりする場合は、それを興味本位に他人に口外するなどはやめて下さい。
相手の求めていることを常に考えて行動する必要があります。
喜んでくれるはず、という思い込みは相手にとって迷惑になる場合もあるのです。
他人への思いやりを持って、プライバシーは必ず守って下さいね。

仕事はひとりで抱え込まないで、みんなで分担してこなしましょう。
どこでなにをすればいいかわからなくなったらベテランのボランティアに相談するのが1番です。

そしてボランティア活動は仲間と共に協力しながら和気あいあいと楽しんでやるのが一番大切です。
ボランティアを長続きさせる最も重要コツは楽しむことなのです。

節約術〜生活の知恵

この記事のカテゴリーは「生きがい・ボランティア」です。
人生、張りあいがなくなってしまうと急に老け込んでしまいます。精神的なものが肉体、体力に与える影響がいかに大きいかを物語っていますね。 仕事から引退して、時間的には余裕があるのでボランティア活動など何かやりたい、何かやろうってお考えの方の参考になれば幸いです。
関連記事

ボランティア活動の種類

皆さんは「今、ボランティア活動をして下さい」と言われたら何をしますか。 一言でボ...

ボランティアの基本の心構え

ボランティア活動は、ボランティアされる側がいて、その多くはボランティア活動を共に...

ボランティアを始める時の相談

ボランティアを始めるときの相談や活動は、ボランティアセンターを訪ねるのが1番良い...

盲導犬・聴導犬・介助犬に関わるボランティア

犬は人を癒す存在だけでなく、視聴覚者やいろいろな人を助ける大変素晴らしい役割を果...

介護と福祉:メニュー
新着コンテンツ
カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「老人ホーム」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「老人ホーム」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「老人ホーム」 カテゴリー:「生きがい・ボランティア」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護保険」 カテゴリー:「高齢者住宅」