「高齢者のためのお役立ち情報」トップ > 生きがい・ボランティア > ボランティアグループとNPO

ボランティアグループとNPO

NPOと名前を、最近ニュースなどで良く聞くと思いますが、この日本にある、ボランティアグループをはじめ、労働団体、PTA活動、町内会や自治会、協同組合などはNPO(Non Profit Organization)の組織です。
NPOは日本名で非営利組織と訳され「あらゆる分野における市民活動団体などの非営利組織であり、民間の立場で活動するものもあれば、法人格の有無や種類を問わない」と定義されています。

現在のボランティアグループは団体の名義で事務所を借りる事が出来、契約や財産管理が容易になったため活動が展開しやすく、会員の募集や寄付の依頼をする時も、審査を経て行政に認められた団体なので社会的信用を得られるような団体に成長しました。

便秘解消:食事法・即効ですっきりするツボ


しかし、このような団体になれたのも1998年に「特定非営利活動促進法(NPO法)」が出来てからです。また、NPOの名前が広まったのも、この頃ですね。
NPO法が出来て以来、ボランティアグループも、NPOに一定の条件を満たせば法人格を取得出来るようになりました。

1998年以前のボランティアグループは法的な組織として認められておらず、現在とは逆にボランティアグループ名では事務所を借りたり電話線を引くことが出来ず個人名義で登録する事しか出来ませんでした。
また、グループに負債が生じた場合、法的には個人がその責任を負わなければならない状態でした。
このように、NPO法は非営利活動団体の健全な発展と公益の増進を目的として作られたのです。

ウエディングドレスでキレイな花嫁さん

この記事のカテゴリーは「生きがい・ボランティア」です。
人生、張りあいがなくなってしまうと急に老け込んでしまいます。精神的なものが肉体、体力に与える影響がいかに大きいかを物語っていますね。 仕事から引退して、時間的には余裕があるのでボランティア活動など何かやりたい、何かやろうってお考えの方の参考になれば幸いです。
関連記事

ボランティア活動の種類

皆さんは「今、ボランティア活動をして下さい」と言われたら何をしますか。 一言でボ...

ボランティアの基本の心構え

ボランティア活動は、ボランティアされる側がいて、その多くはボランティア活動を共に...

ボランティアを始める時の相談

ボランティアを始めるときの相談や活動は、ボランティアセンターを訪ねるのが1番良い...

盲導犬・聴導犬・介助犬に関わるボランティア

犬は人を癒す存在だけでなく、視聴覚者やいろいろな人を助ける大変素晴らしい役割を果...

介護と福祉:メニュー
新着コンテンツ
カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「老人ホーム」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「老人ホーム」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「老人ホーム」 カテゴリー:「生きがい・ボランティア」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護保険」 カテゴリー:「高齢者住宅」