「高齢者のためのお役立ち情報」トップ > レクリエーション > 社交ダンス教室でのエチケット

社交ダンス教室でのエチケット

社交ダンス教室での<エチケット>についてお話したいと思います。
ダンス教室は技術を習得する場だけ・・・というわけではなく、師弟の関係や生徒同士の関係、教室のスタッフとの関係など複雑な人間関係が存在している“人間修行”の場でもあると思っています。

<1>一般的な事
1.臭いには充分注意しましょう。
  臭いの中には、口臭や体臭、香水などがあります。

 (1)香水
   教室にはいろいろな方が出入りするので、同じ香水でも心地よいと感じる人と、不快な匂いと感じる人と様々だと思います。
   ですので、周りの人に不快な印象を与えないように気をつけましょう。
   特に不快と感じる人は、その匂いが自分の洋服や手につく事を嫌がると思います。
   こうなると、香水を付けている人と一緒に踊る人は少なくなってきます。
   ですので、香水などをつける時は気をつけてつけるようにしましょう。

 (2)口臭
   ダンス中は、男女の間がかなり接近して踊るので、特に口臭は凄く気になるものです。
   ですので、口臭には充分気をつけて、相手に不快な印象を与えないように注意しましょう。

 (3)体臭
   体臭のある人は、知らない間に相手に不快な思いをさせる事が多いと思います。
   清潔にするなり治療するなりして、臭いがしないように保つようにしましょう。

2.更衣室の占拠
  ダンス教室の更衣室は狭い場合が多いので、数も少ないところが多いと思います。
  特に女性の方が更衣室を使うと、メイク時間が長くなったり荷物を広げて占拠したりしがちなので、レッスンの為に着替えようとしている人を長時間待たせるという結果になっていまいがちです。
  更衣室を使う場合は、次の人がいるかどうかを確認して迷惑をかけないようにしましょう。

3.教室への出入りの際の挨拶
  「こんにちは」「こんばんわ」など、挨拶をすれば皆がお互いに気持ちよく心も和み、円滑な人間関係と心地よい時をつくり出すと思いますので、その場その場で適切な挨拶をするように心がけましょう。

がん保険の比較

この記事のカテゴリーは「レクリエーション」です。
高齢者のレクリエーションの1つとして、社交ダンスがあります。社交ダンスのパーティーって、皆さん楽しいと思いますか?ダンスパーティーと言っても、サークル主催のパーティー、ダンスホール主催のパーティー、教室主催のパーティーなど様々なものがありますよね。競技会などを目指すのも良いかもしれません。健康的に楽しく踊って、様々な人と交流をして、人生に生きがいを持つのも本当にいい事ですよね。
関連記事

芸能人社交ダンス部

1996年4月12日に「芸能人社交ダンス部」がテレビ番組から発足しました。初代の...

社交ダンスの衣装である靴について

社交ダンスで使用する衣装の一つに・・・「靴」もありますよね。 練習時の場合ですと...

社交ダンスドレスのオーダー専門サイト

社交ダンスドレスの「オーダー専門サイトマリーズ」のご紹介をします。 代表は滝井麻...

社交ダンス大会

久々に、ウリナリの社交ダンス大会を家族で張り切って見ました。久しぶりの団体戦なの...

介護と福祉:メニュー
新着コンテンツ
カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「老人ホーム」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「老人ホーム」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「老人ホーム」 カテゴリー:「生きがい・ボランティア」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護保険」 カテゴリー:「高齢者住宅」