「高齢者のためのお役立ち情報」トップ > レクリエーション > ウリナリ芸能人社交ダンス部アルゼンチンにて世界選手権’

ウリナリ芸能人社交ダンス部アルゼンチンにて世界選手権’

『ウリナリ芸能人社交ダンス部』で、2月14日〜21日という過酷なスケジュールでアルゼンチンへ行ってきたようです。これはプロとアマが組んで競技会で競う“世界初”の大会となっています。

杉本彩は、ウリナリの講師でもある二ツ森司先生の弟:二ツ森亨先生とペアを組んで、ラテン5種目に出ます。
南原は、亨先生のパートナーである由美先生とペアを組み、スタンダードの5種目に出場します。

通常ですと、5種目出場する時は一年がかりで練習して習得するのに、今回は1ヶ月ちょっとでマスターしなければならなかったので、有り得ないほど過酷な条件の元、挑戦をした感じですね。
一人で成立するアマチュア同士のものとは違って、相手を利用して踊るプロのスタイルの振り付けをしなければならないので、あまりの出来なさにイライラすることもあると思います。まだこんなにできない事や知らない事があるのだ・・・と思い知らされたようです。

でもまぁ嘆いていても仕方が無いし、本番は刻々と迫ってきているので精一杯やるしかありませんと思いました。

そう思って練習している最中に、更なる過酷なトラブルが発生したようです。

経由する予定のニューヨークで大雪に見舞われたため、飛行機の中で7時間も缶詰状態に。その為、次の経由地であるサンパウロから乗るはずだった飛行機には間に合わず、その後の便にも空席はなく、サンパウロからウルグアイに入りブエノスアイレスへ行きました。
結局52時間もの旅となったため、滞在日数が1日削られる結果になってしまいました。その結果、着いたら翌日が本番当日と言う最悪な状況に・・・。

着いたその日に行った練習は、52時間も空の上にいたせいかずっと身体がふわふわしているような気がして思うように動かなかったようで、本当に焦ったそうです。
時間が欲しいなと・・・。

背中の痛みの原因と治し方・対処法

この記事のカテゴリーは「レクリエーション」です。
高齢者のレクリエーションの1つとして、社交ダンスがあります。社交ダンスのパーティーって、皆さん楽しいと思いますか?ダンスパーティーと言っても、サークル主催のパーティー、ダンスホール主催のパーティー、教室主催のパーティーなど様々なものがありますよね。競技会などを目指すのも良いかもしれません。健康的に楽しく踊って、様々な人と交流をして、人生に生きがいを持つのも本当にいい事ですよね。
関連記事

芸能人社交ダンス部

1996年4月12日に「芸能人社交ダンス部」がテレビ番組から発足しました。初代の...

社交ダンスの衣装である靴について

社交ダンスで使用する衣装の一つに・・・「靴」もありますよね。 練習時の場合ですと...

社交ダンスドレスのオーダー専門サイト

社交ダンスドレスの「オーダー専門サイトマリーズ」のご紹介をします。 代表は滝井麻...

社交ダンス大会

久々に、ウリナリの社交ダンス大会を家族で張り切って見ました。久しぶりの団体戦なの...

介護と福祉:メニュー
新着コンテンツ
カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「老人ホーム」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「老人ホーム」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「老人ホーム」 カテゴリー:「生きがい・ボランティア」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護保険」 カテゴリー:「高齢者住宅」