「高齢者のためのお役立ち情報」トップ > レクリエーション > 社交ダンスミニスカート

社交ダンスミニスカート

「ミニタイトスカートで果たしてタンゴが踊れるか?」と考える方もいらっしゃるかと思います。割れ目が入っていないロングタイトは踊った事がないので分からないけれど、ミニタイトならスタンダードでも踊れると思います。普段着でタンゴが踊る事が出来るということで人気があります。

タンゴと言うのは、お互いの足が深く食い込みそうなイメージがありますが、食い込みは意外と深くないと思います。タンゴでは捻ったりする踊りが多く、最初から両足が前後にずれるため、両足がそろう時でも食い込ませる必要がありません。というのが理由です。

逆に、ワルツのほうが足を揃えるとき両爪先が揃うようにするので、お互いに膝を前に出すようになり、嫌でも食い込むようになります。ミニでワルツを踊る場合は、なるべくお尻を突き出さないようにして腰高で楽しむのがいいと思います。
ミニの方が自分の踊っている姿をチェックできるのでいいと思いますよ。

タンゴでも人によって好みがあると思いますが、後ろ足を真っ直ぐ伸ばしたほうがいいとか、椅子に腰掛けるようにしたほうがいいとか、意見は様々です。が、ミニがまくれ上がってまで踊る姿は少しどうかとも思いますが・・・。

「タンゴでチークが踊れるか?」というのでは、男性が女性の腰に手を回して女性が男性の首に手を回して、という感じで踊るのですが、スタイルがどうこうというのよりはこういうスタイルで女性に踊ってもらいたい・・・と言う男性側の一種の願いかもしれませんね。

足つぼマッサージの効果

この記事のカテゴリーは「レクリエーション」です。
高齢者のレクリエーションの1つとして、社交ダンスがあります。社交ダンスのパーティーって、皆さん楽しいと思いますか?ダンスパーティーと言っても、サークル主催のパーティー、ダンスホール主催のパーティー、教室主催のパーティーなど様々なものがありますよね。競技会などを目指すのも良いかもしれません。健康的に楽しく踊って、様々な人と交流をして、人生に生きがいを持つのも本当にいい事ですよね。
関連記事

芸能人社交ダンス部

1996年4月12日に「芸能人社交ダンス部」がテレビ番組から発足しました。初代の...

社交ダンスの衣装である靴について

社交ダンスで使用する衣装の一つに・・・「靴」もありますよね。 練習時の場合ですと...

社交ダンスドレスのオーダー専門サイト

社交ダンスドレスの「オーダー専門サイトマリーズ」のご紹介をします。 代表は滝井麻...

社交ダンス大会

久々に、ウリナリの社交ダンス大会を家族で張り切って見ました。久しぶりの団体戦なの...

介護と福祉:メニュー
新着コンテンツ
カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「老人ホーム」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「老人ホーム」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「老人ホーム」 カテゴリー:「生きがい・ボランティア」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護保険」 カテゴリー:「高齢者住宅」