「高齢者のためのお役立ち情報」トップ > 介護 > 介護付有料老人ホームについて

介護付有料老人ホームについて

介護付の有料老人ホームとは介護や食事等のサービス付の高齢者向けの居住施設のことを言います。
有料老人ホームには3つの型があって、それぞれ健康型、住居型、介護付という風に分かれていますが健康型老人ホームの特徴としては食事などのサービスはつくものの、介護が要らない人のための施設であるため入居者に介護が必要になったら退去しなければなりません。
住居型は、これも食事等のサービスがついており居住者に介護が必要となったら必要なサービスを受けながら生活することができます。

介護付有料老人ホームについては24時間体制で一年中介護のサービスを受けることができるもので入居に際して普通は介護保険の認定を受けている人が入ることが多いようですが、これらの介護認定がなされていない人でも、65歳以上ならば入居が可能としている施設もあるようです。

介護付・住宅型の老人ホームでは居住の権利としては賃貸方式として普通の家賃を毎月支払う方式や、終身賃貸方式として支払うもの、また終身一時金方式により支払いを行う型とがあります。
入居時の状態としては入居時に自立している人か、入居時に要介護である人、入居時に自立している人も要介護である人も入居することができるといった風に施設ごとに入居できる区分が異なりますので注意してください。

ETCカード・サービス

この記事のカテゴリーは「介護」です。
介護とは、医師や看護婦以外のものが病人の介抱や看護をするという意味ですが、おもに高齢者や障害者の日常生活などの世話をすることを言います。地方自治体による訪問介護や看護事業は50年以上前からすでに始まっていますが、家族の行う介護の助けを行うといった考え方で現在も行われています。
関連記事

ベッド数と介護施設について

厚生労働省は、病状が安定していて長期に入院をしている高齢者がいる療養病棟の6割を...

介護の認定について

介護保険による要介護認定というと介護を必要とする状態であるとする要介護認定と、日...

介護タクシーについて

介護タクシーとは要介護者の移送サービスのことを言います。 介護が必要な人や身体障...

在宅介護

在宅介護と施設介護。この2つは、介護保険制度で定められているもので、在宅介護には...

介護と福祉:メニュー
新着コンテンツ
カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「老人ホーム」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「老人ホーム」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「老人ホーム」 カテゴリー:「生きがい・ボランティア」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護保険」 カテゴリー:「高齢者住宅」