「高齢者のためのお役立ち情報」トップ > 介護

「介護」ではこのような内容がご覧になれます。

ベッド数と介護施設について

厚生労働省は、病状が安定していて長期に入院をしている高齢者がいる療養病棟の6割を...

介護の認定について

介護保険による要介護認定というと介護を必要とする状態であるとする要介護認定と、日...

介護タクシーについて

介護タクシーとは要介護者の移送サービスのことを言います。 介護が必要な人や身体障...

在宅介護

在宅介護と施設介護。この2つは、介護保険制度で定められているもので、在宅介護には...

介護車両(介護タクシー)

介護タクシーというのは、介護保険制度の訪問介護の事業者に指定されたタクシー会社で...

認知症のひとを介護するとき

認知症の人に対する接し方や介護の方法には定まったものがあるわけではないのですが、...

第19回介護福祉士国家試験について

第19回介護福祉士国家試験については筆記試験が平成19年1月28日(日曜)に、実...

准介護福祉士について

2007年3月に国会において社会福祉士法と介護福祉士法の改正案として准介護福祉士...

在宅で介護を行うことになったら

日本では高齢者の数がどんどん増えており今自分にとって必要ないことでもいずれは介護...

介護用品について

介護用品や福祉用具は購入するものとレンタルできるものがあります。 介護福祉の専門...

介護保険料について

介護保険は介護保険料を財源にして65歳以上の高齢者で寝たきりや痴呆の人、40歳か...

介護保険法について

介護保険法とは2000年度から施行された法律で、国民年金や健康保険と並ぶ保険制度...

介護保険制度とは

介護保険制度とは急激に少子高齢化が進む中、介護も家庭だけでは支えきれなくなってい...

介護保険について

介護保険は介護保険制度ともいい老人福祉と老人医療とに分かれていた介護制度を組みな...

介護分野の求人について

新たに介護保険法が改正施行されることになったおりに介護分野の求人が伸びているよう...

介護福祉士実技試験の過去の問題のつかい方

介護福祉士の実技試験は筆記試験を通らないと受けることはできません。 実技試験は介...

介護福祉士国家試験について

介護福祉士の国家試験受験資格のひとつとしては実務経験が3年以上ある者ですがこれは...

介護福祉士の実技試験について

介護福祉士国家試験では試験内容が筆記試験と実技試験とに分かれていて、筆記試験の合...

介護福祉士の試験とは

介護福祉士試験は介護福祉に関する国家試験です。 介護に関連する実務経験を3年以上...

介護福祉士の合格発表

財団法人社会福祉振興・試験センターでは社会福祉士・介護福祉士・精神保健福祉士の国...

介護福祉士の解答速報について

介護福祉士国家試験等の解答速報については、試験直後に資格取得のための有料の受験講...

介護福祉士について

介護福祉士とは高齢者や身体障害者、精神障害者の食事・入浴・排泄等の介護を行い、介...

介護付有料老人ホームについて

介護付の有料老人ホームとは介護や食事等のサービス付の高齢者向けの居住施設のことを...

介護職員の基礎研修について

厚生労働省は今後の介護職としてホームヘルパー・介護職員基礎研修・介護福祉士と徐々...

介護事務について

介護や福祉業界では介護事務という仕事があり現在ホームヘルパーとして働いている人が...

介護施設について

介護施設のなかには介護老人福祉施設、介護老人保健施設、介護療養型医療施設等があり...

介護支援専門員について

介護支援専門員とはケアマネージャーともいい居宅での介護支援事業所に所属するか独立...

介護士について

介護士とは介護福祉士などの介護の専門家のことを言います。 介護福祉士は、病院での...

介護の予防のために

2006年度からの介護保険法の改正により介護の予防に関するサービスが行われること...

介護の資格について

現在では医療の進歩により寿命が延びて健康で長生きができるようになりました。 一方...

介護について

介護とは医師や看護婦以外のものが病人の介抱や看護をするという意味ですが、おもに高...

育児・介護休業法について

育児・介護休業法のあらましとしては育児または家族の介護を行う労働者の法律として施...

老人性痴呆症(認知症)

痴呆症(老人性痴呆)とは、高齢者に起こる、いわゆるボケの症状を呈する病気のことで...

介護について

介護というのは、寝たきりの高齢者や病人、障害者など、日常生活に支障がある人の自立...

介護とは?

介護とは、日常生活に支障のある高齢者や病人、障害者等の、生活上の世話・支援をする...

介護

介護とは、医師や看護婦以外のものが病人の介抱や看護をするという意味ですが、おもに高齢者や障害者の日常生活などの世話をすることを言います。地方自治体による訪問介護や看護事業は50年以上前からすでに始まっていますが、家族の行う介護の助けを行うといった考え方で現在も行われています。
介護と福祉:メニュー
新着コンテンツ
カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「介護」