「高齢者のためのお役立ち情報」トップ > 介護施設 > 介護老人保健施設とは

介護老人保健施設とは

介護老人保健施設とはろうけんとも言われており、介護を必要としている高齢者の自立を助け、家庭で生活していけるように支援している施設です。

介護老人施設は、常に高齢者やその家族など利用者の過ごし易い質の高い介護サービスの提供を心がけているように介護予防を含めた教育や啓発活動など幅広い活動を通じ、在宅ケア支援の拠点となる事を目指して、利用者やご家族の皆様が、快適に自分らしい日常生活を送れるように支援し、その地域に、開設した施設として、利用者の希望にきめ細かく応えてくれる施設を目指しています。

その為に利用者本人の健康状態や家庭復帰などの目標に向かい、医師の医学的管理を基準にした看護や介護、リハビリテーション、栄養管理、食事、入浴の日常サービスまで併せて提供し、また、夜間でも安心できる施設を整えてくれています。
その介護施設を利用してもらう為には介護保険法による、被保険者で要介護認定を受けた人の中で、病状が安定し入院治療の必要がない要介護度1〜5の人達で、リハビリテーションを必要とした人が施設に入所する事が出来ます。

常に利用者本人の為の質の高い介護サービスの提供を心がけ、地域に開かれた施設として、利用者本人のニーズにきめ細かく応対してくれる施設で、利用者の尊厳を守り、安全に配慮しながら、生活機能の維持と向上をめざし総合的に援助してくれます。
他にも利用者の家族や地域の人、その他機関と協力し、家に帰っても安心して自立した在宅生活を家族や利用者が続けられるよう支援してくれます。

グーグルアドセンスで稼ぐ

この記事のカテゴリーは「介護施設」です。
介護施設といっても多種多様な施設があります。老人福祉施設は、軽費老人ホーム・老人デイサービスセンター・老人短期入所施設・老人介護支援センター・特別養護老人ホーム・養護老人ホーム・老人福祉センターとされていて、施設によって対象となる高齢者が違っています。その他にも介護療養型医療施設、老人介護保健施設、介護施設グループホーム、有料老人ホームなどがあります。これら各介護施設の特徴をご紹介していきます。
関連記事

介護保険適用外について

介護保険とは市区町村の区域内に住所をある、40歳以上の方が対象になります。 40...

通所デイサービスについて

通所デイサービスは、通所介護とも言い、週2回〜3回程度送迎してもらって受けるサー...

認知症介護施とは

認知症は、「一旦発達した知能が、さまざまな原因によって脳が破壊してしまい、再び持...

介護老人保健施設

介護保険法(1997年)の制定により、この「介護保険施設」(介護老人保険施設など...

介護と福祉:メニュー
新着コンテンツ
カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「老人ホーム」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「老人ホーム」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「老人ホーム」 カテゴリー:「生きがい・ボランティア」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護保険」 カテゴリー:「高齢者住宅」