「高齢者のためのお役立ち情報」トップ > 介護施設 > 通所デイサービスについて

通所デイサービスについて

通所デイサービスは、通所介護とも言い、週2回〜3回程度送迎してもらって受けるサービスです。
在宅の介護や支援の必要な方や高齢者等が地域ケアプラザなどのデイサービスセンター、介護施設の特別養護老人ホーム等に送迎して貰って受けます。

通所介護計画に沿った食事や入浴、レクリエーションなどの他にも、日常生活等に関する相談を受け助言したり、健康状態の確認、その他必要な機能訓練などの色々なサービスを行ってくれます。
そして、利用者本人の社会の孤立感の解消や家族の毎日の介護を休憩させストレスの軽減も期待するサービスです。

また、利用者本人はデイサービスを利用する事により、同じような立場の利用者とコミニュケーションを取る機会が増え同じような年代の仲間も増え、精神的にも安定・老化防止にも繋がると言われており、利用者や家族にも良い気分転換にもなりますね。
このサービスは要介護度1・2、また要支援に該当している利用者などの身の回りの世話ができる程度の人に最も素敵なサービスであるといえますね。

だいたいのデイサービスの流れは、施設のバスで家庭までお迎えし、施設に到着すると看護士などによる健康チェック、介護スタッフによる入浴や、昼食、おやつを食べながら休憩タイム、レクレーション、お見送りで、だいたい家に戻ってくるのが、夕方にかえってきます。
 
食事や排泄の援助が必要な方にも看護師達が援助してくれるので、それが原因で誰にも頼めず、1人で介護を頑張っていた家族や、何処にも簡単に外出する事が出来なく、不便に思っていた利用者もお互いの気分転換になり、またレクレーションなどもホームによっては、手芸などもあるので、介護者や孫に作ってあげると家族との絆も深まりますね。

ケアマネージャーの試験

この記事のカテゴリーは「介護施設」です。
介護施設といっても多種多様な施設があります。老人福祉施設は、軽費老人ホーム・老人デイサービスセンター・老人短期入所施設・老人介護支援センター・特別養護老人ホーム・養護老人ホーム・老人福祉センターとされていて、施設によって対象となる高齢者が違っています。その他にも介護療養型医療施設、老人介護保健施設、介護施設グループホーム、有料老人ホームなどがあります。これら各介護施設の特徴をご紹介していきます。
関連記事

介護保険適用外について

介護保険とは市区町村の区域内に住所をある、40歳以上の方が対象になります。 40...

通所デイサービスについて

通所デイサービスは、通所介護とも言い、週2回〜3回程度送迎してもらって受けるサー...

認知症介護施とは

認知症は、「一旦発達した知能が、さまざまな原因によって脳が破壊してしまい、再び持...

介護老人保健施設

介護保険法(1997年)の制定により、この「介護保険施設」(介護老人保険施設など...

介護と福祉:メニュー
新着コンテンツ
カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「老人ホーム」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「老人ホーム」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「老人ホーム」 カテゴリー:「生きがい・ボランティア」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護保険」 カテゴリー:「高齢者住宅」