「高齢者のためのお役立ち情報」トップ > 後期高齢者医療制度 > 長寿館と後期高齢者医療制度

長寿館と後期高齢者医療制度

日本が“長寿大国”である事は皆さんも周知の事実ですが、高齢者に対する暖かな支援であったり、環境であったり施設であったりが、その長寿を支えているのではないでしょうか。

特に、75歳を越えた「後期高齢者」とって、どれだけその後の人生を豊かに暮らせるかというのは、命を長く保つ為の最大のモチベーションになるかと思います。
『長寿医療制度(後期高齢者医療制度)』が実施された事で、高齢者は精神的に負担をかかえてしまっています。

そういった状況を少しでも緩和し、今後少しでも長寿医療制度(後期高齢者医療制度)に対して前向きに捉えられるような政策が練られる事を期待しつつ、個人レベルでもメンタル面のケアが必要な時代になってきたといえるでしょう。

そこで、ご紹介したいのが「長寿館」です。
長寿館と呼ばれる施設は全国的にも結構散見されますが、その多くは「温泉」です。
そして、その代表的な存在が、群馬県の「法師温泉」です。
その歴史は古く、既に1200年前には人々から使用されていた温泉といわれています。
長寿館という名前の通り、古き良き日本の伝統的な建造物と、日常の疲れを癒してくれる温泉の効能は、高齢者を優しく労わってくれるでしょう。

長寿医療制度(後期高齢者医療制度)により保険料の負担が増えた人の中には、なかなか温泉旅行に行く機会を設けられないという人もいるでしょう。
しかし、法師温泉長寿館は1泊の旅行がかなり格安で楽しめます。
2人で行っても2万円以内で十分楽しめるでしょう。

住宅ローンが払えない 競売にかかると・・・

この記事のカテゴリーは「後期高齢者医療制度」です。
後期高齢者医療制度は、75歳以上の年齢の人を対象とした医療保険制度です。長寿医療制度(後期高齢者医療制度)とは、医療制度改革の柱として、国が新たに定めた制度で、75歳以上の高齢者とその扶養家族は新たに保険料を支払う必要が生まれました。2008年4月1日に後期高齢者医療制度改め長寿医療制度が導入されて以降、年金からの自動引き落としに関する問い合わせが殺到しています。
関連記事

後期高齢者医療制度による医療サービスの変化は?

長寿医療制度(後期高齢者医療制度)の施行によって、都道府県別に異なった医療報酬の...

後期高齢者医療制度の誕生

2008年4月1日、いよいよ「後期高齢者医療制度」が施行されました。 これによっ...

後期高齢者医療制度とは

2008年4月1日に後期高齢者医療制度改め「長寿医療制度」が導入されて以降、年金...

後期高齢者医療制度による変更点その1

これまでは、高齢者の医療費に関しては「老人保健法」による医療制度によって制定され...

介護と福祉:メニュー
新着コンテンツ
カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「老人ホーム」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「老人ホーム」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「老人ホーム」 カテゴリー:「生きがい・ボランティア」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護保険」 カテゴリー:「高齢者住宅」