「高齢者のためのお役立ち情報」トップ > 後期高齢者医療制度 > 長寿寺と後期高齢者医療制度

長寿寺と後期高齢者医療制度

歳を重ねていくと、どうしても足腰が弱くなってしまいますよね。
ただ、弱くなったからといってそのままにしておくのは得策とは言えません。
長寿医療制度(後期高齢者医療制度)の制定によって、今のところ医療費が高くなるという事はありませんが、それも現時点での話。
長寿医療制度(後期高齢者医療制度)に、将来的にどのような追加徴収が行われるかはわかりません。
また、寝たきりになってしまって自力で立つのも困難になってしまっては、その後の人生の楽しみもごく限られてしまいます。

そこでお勧めしたいのが、散歩がてらのお寺参りです。
足腰を鍛えつつ、神聖な場に出掛けて日頃の自分の行いを見つめなおしたり、穢れ(けがれ)を浄化したりして健康な身体を保つ。
それにはお寺参りは最適です。

日本には、『長寿寺』というお寺が3つあります。
1つは・・・徳島県の鳴門市にある“四国曼荼羅霊場”の寺院。
1つは・・・神奈川県の鎌倉市にある“足利尊氏縁”の寺院。
そしてもう1つは、滋賀県の湖南市にある寺院です。
この湖南市の長寿寺の本堂は、国宝に指定されていることで有名です。
周辺には「森林浴の森100選」や「石部宿場の里」など、お年を召した方が楽しめるような観光名所がいくつもあります。

長寿医療制度(後期高齢者医療制度)で保険料を新たに支払う事になった人にとっても、お寺参りは最適です。
特に、お友達と一緒に行えばほとんどお金を掛ける事なく楽しい時間を過ごせるでしょう。
高齢者のお寺参りに相応しい『長寿寺』への参拝はお勧めですよ。

任意売却全国ネット

この記事のカテゴリーは「後期高齢者医療制度」です。
後期高齢者医療制度は、75歳以上の年齢の人を対象とした医療保険制度です。長寿医療制度(後期高齢者医療制度)とは、医療制度改革の柱として、国が新たに定めた制度で、75歳以上の高齢者とその扶養家族は新たに保険料を支払う必要が生まれました。2008年4月1日に後期高齢者医療制度改め長寿医療制度が導入されて以降、年金からの自動引き落としに関する問い合わせが殺到しています。
関連記事

後期高齢者医療制度による医療サービスの変化は?

長寿医療制度(後期高齢者医療制度)の施行によって、都道府県別に異なった医療報酬の...

後期高齢者医療制度の誕生

2008年4月1日、いよいよ「後期高齢者医療制度」が施行されました。 これによっ...

後期高齢者医療制度とは

2008年4月1日に後期高齢者医療制度改め「長寿医療制度」が導入されて以降、年金...

後期高齢者医療制度による変更点その1

これまでは、高齢者の医療費に関しては「老人保健法」による医療制度によって制定され...

介護と福祉:メニュー
新着コンテンツ
カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「老人ホーム」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「老人ホーム」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護」 カテゴリー:「老人ホーム」 カテゴリー:「生きがい・ボランティア」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「高齢者住宅」 カテゴリー:「介護施設」 カテゴリー:「介護保険」 カテゴリー:「高齢者住宅」